26
August , 2016
Friday

【限定製作】 3 GRANT VFX-WR オフロードヘルメット SHOEI(ショウエイ) (グラント 57-58cm Mサイズ TC-2 3)-ヘルメット


継承と進化、オフロードヘルメットの新時代を切り拓く

アグレッシブで斬新なスタイリングと高い安全性で世界中のライダーから高い支持を得てきたVFXシリーズ。
新たなオフロードヘルメット「VFX-WR」は、VFXシリーズのスタイリングを残しながらSHOEIの新技術を注ぎ込み、衝撃吸収ライナー、内装、ノーズカバー、バイザーなど全てを刷新しました。
革新的進化を遂げたVFX-WRが今、走り出します。


主な特徴

フォルム

「VFX」のアイデンティティーに更なる機能性をプラスしたアグレッシブなフォルム

大胆かつ斬新なVFX-Wのデザインスピリットを受け継ぎながらも、VFX-WRはよりアグレッシブさを増し、バイザーやノーズカバーなどのパーツとシェル形状を一体化させ迫力あるフォルムに。
後頭部のリブ形状はサイドまで拡大し、激しく動く走行時にゴーグルを固定するだけでなく、ゴーグル装着時に最適な装着位置を見つけやすくします。
また、バイザーから頭頂部にかけては流れるような連続したラインを描き、新たな成型技術により進化した立体的なフォルムを実現しています。


シェル

軽量設計+更なる安全性向上を実現した独自のシェル構造

VFX-WRには高い弾性と引張強度を有する高性能有機繊維を採用し、効果的に積層した独自構造により高強度のシェルを実現。
軽量設計でライダーの首への負担を軽減し、集中力維持にも貢献します。


ベンチレーション

拡大したベンチレーション性能

運動量が多く汗を多量にかくオフロードライディングにおいて、ベンチレーションは最も重視される機能のひとつ。
VFX-WRは従来モデルよりエアインテークを1箇所、エアアウトレットを2箇所追加。取り込まれた空気は衝撃吸収ライナーに設けられたエアルートを通り、ヘルメット内部の熱気の排出を促進します。


安全性

SHOEIの新技術「M.E.D.S.」が安全性をより確かなものにする

競技中に転倒も多いモトクロスレースをはじめ、オフロードライディングにおけるヘルメットの衝撃吸収性能は非常に重要な要素です。
VFX-WRは衝撃吸収ライナーの硬さを部位ごとに変え、最適な衝撃吸収性能を提供します。
そして、VFX-WRにはSHOEIが新たに開発した独自の衝撃吸収構造「M.E.D.S.」(Motion Energy Distribution System)を採用しました。
従来のデュアルライナーを進化させたM.E.D.S.は、従来の直線加速度に対する衝撃吸収性能を確保しながら、回転加速度を低減する効果を持った機構です。
転倒時ヘルメットに衝撃が加わった際、インサートライナー中央にある突起を中心にインサートライナーがスイングすることで回転加速度を低減する効果を発揮します。
従来モデルと比較し、VFX-WRの回転加速度は15%減を達成しています。
このSHOEI独自の新たな衝撃吸収ライナー構造の採用により、軽量、被り心地といった他の要素を損なうことなく、衝撃吸収性能と回転加速度低減の効果を両立することが可能になりました。


内装

ソフトな被り心地と走行時の快適性を両立した新設計内装

3D形状のウレタンパッドが快適なフィッティングを実現すると同時に、激しいライディングアクションでもしっかり頭を支えるホールド性能を発揮します。
従来モデルでは内装の表面を全面吸水速乾生地としていましたが、VFX-WRは汗の多い頬部や額部には吸水速乾生地を使用し、被り口部分には柔らかい起毛生地を使用。
内装生地のハイブリッド化により、汗のべたつきによる不快感を抑え、走行時の快適な装着感とヘルメットのスムーズな着脱を両立させました。


バイザー

新設計V-470バイザー

VFX-WRは専用設計のV-470バイザーを装備。多くのライダーが使用するバイザーの最上位置をスタンダードポジションとして設計しました。
スタンダードポジションではバイザーとシェル形状が一体化し、アグレッシブなシェルデザインを引き立てます。もちろん従来どおり、バイザーの角度調整も可能です。
バイザー中央の固定部の孔形状はスタンダードポジション部分でくびれを付け、裏面にへこみを設けることでスクリュー固定用のナットとかみ合う設計。
スタンダードポジションへ調整しやすくするとともに激しいアクションのオフロードライディングにおいても不意にバイザーが動くことを防ぎます。


エマージェンシー クイック リリース システム

万が一のアクシデント時に備えた緊急用ヘルメット取り外しシステム

ライダーが救護を必要とする万が一の事態に、第三者による救護活動をより迅速に行えるよう装備されたシステム。
救護時は迅速さが求められる一方で、ライダーからヘルメットを脱がすには慎重さが求められます。
E.Q.R.S.はチークパッドに専用のリボンを装備し、救護時にこのリボンを引くことで簡単にチークパッドをヘルメットから外すことが出来るようにしています。
頬部をホールドするチークパッドを引き抜くことで、ライダーからヘルメットを容易に脱がすことが可能です。
*普段、メンテナンスなどの目的でチークパッドを取り外すときにはE.Q.R.S.を使用しないでください。



【発売元】
ショウエイ
My Yahoo!に追加

My Yahoo!にRSSを追加する

follow us in feedly

BS東スポを

三和 付刃バイト 32mm 519-9

【限定製作】 3 GRANT VFX-WR オフロードヘルメット SHOEI(ショウエイ) (グラント 57-58cm Mサイズ TC-2 3)-ヘルメット

ハウスビーエム ハウスBM DG-50 ドラゴンダイヤモンドコアドリル 回転用 DGタイプ フルセット
仮面女子の神乳!神谷えりながアイドル個人で前人未到のfacebo100万いいね!突破

【限定製作】 3 GRANT VFX-WR オフロードヘルメット SHOEI(ショウエイ) (グラント 57-58cm Mサイズ TC-2 3)-ヘルメット

FKD Tスロットエンドミル26×5 TSE26X5
アイドルカレッジが夏にライブDVD発売!14歳の誕生日当日に上水口姫香インタビューも

【限定製作】 3 GRANT VFX-WR オフロードヘルメット SHOEI(ショウエイ) (グラント 57-58cm Mサイズ TC-2 3)-ヘルメット

【代引・日時指定・北海道沖縄離島への配送不可】【受注生産品】弘益(KOEKI) ロビーチェア アイボリー LZ-1500(IV)。  
仮面女子に新たな仲間が参入!その名も「ミカワ仮面」!美川憲一とのコラボ新曲「さそり座の女feat.仮面女子」を発表!

VIC:CESSが制服姿で胸キュン学園パフォーマンス!? 4・29ワンマンライブも

  6人組ダンス&ボーカルユニット「VIC:CESS(ヴィクセス)」が、2月29日(月)、東京・六本木のmorph-tyoで毎月開催している主催ライブ「GIROPPON DE 騒がNight」を行った。この日は、通常衣装とは趣向を変え、制服姿で韓国人気女性アイドルグループ「AOA」の「胸キュン」をダンスカバーするなど全7曲を全力パフォーマンスした。   「VIC:CESS」とは、 VICTORY(ヴィクトリー)と SUCCESS(サクセス)の造語で、勝利と成功を願って名付けられた、ボーカル3人(MIHO、KANA、MANA)・ダンサー3人(TATSU、NORI、SERI)の男女6人の本格派ダンス&ボーカルユニット。2011年結成。ちなみに、VIC:CESSファンの呼び名は「勝組」という。   ライブ後、リーダーMANAは「今回の私たちの胸キュン学園パフォーマンスはいかがでしたか!? 毎月、テーマを決めて勝組のみなさんと盛り上がっていきたいので応援よろしくお願いします。4月29日には4th ワンマンライブがあります! 今からいろいろ準備していますので、ぜひ遊びにきて騒ぎましょう!」とコメント。4月に同所で行われるワンマンライブでも、勝組をアッと言わせるパフォーマンスを用意しているようだ。(青山)  
VIC:CESSが制服姿で胸キュン学園パフォーマンス!? 4・29ワンマンライブも


【限定製作】 3 GRANT VFX-WR オフロードヘルメット SHOEI(ショウエイ) (グラント 57-58cm Mサイズ TC-2 3)-ヘルメット

(2016/8/24更新) 全文を読む

【限定製作】 3 GRANT VFX-WR オフロードヘルメット SHOEI(ショウエイ) (グラント 57-58cm Mサイズ TC-2 3)-ヘルメット

2 - cmmiZFd ?????  上空約9000メートルの雲の上をノシノシと歩く“謎の巨人”が激写され、ネットで大騒ぎになっている。  “謎の巨人”をカメラに収めたのはアイルランド出身のニック・オドナヒューさん(30)。出張でオーストリアか...
(2016/1/20更新) 全文を読む

アリアナ・グランデ ヒット曲「ワン・ラスト・タイム」盗作疑惑で裁判に

2016年8月24日更新

【限定製作】 3 GRANT VFX-WR オフロードヘルメット SHOEI(ショウエイ) (グラント 57-58cm Mサイズ TC-2 3)-ヘルメット

2016年8月23日更新

 パリス・ヒルトン(35)の年の離れた弟コンラッド(22)のクズっぷりが止まらない。裁判所から自動車運転を禁じられていたにもかかわらず、5月に親の高級車を運転し、正面衝突事故を起こし、被害者から訴えられたコンラッド被告。実は前日、別の自動車事故の裁判で自己責任を認め、実刑判決を免れる情状酌量処分を受けたばかりだったことが分かった。  今週

【代引・日時指定・北海道沖縄離島への配送不可】吉桂 リビングテーブル エクリール120 NA/WH ナチュラル/ホワイト S1175